実はダイエットに最適な「ローストビーフ」の作り方

糖質制限にこそ肉を食べろ!肉食こそがダイエットの近道

糖質制限ダイエットをしていると、低糖質な食品を探し続けますが。

牛肉・豚肉・鶏肉に代表される肉食は糖質がほぼ「0グラム」なので、よく食べられることで知られてます。

しかし、ただ肉を焼いて食べることにも飽きてくることが、正直なところあります。

そんな時にいつもと違う肉食として、ローストビーフが最適です!

「でもローストビーフって、作るのが難しそう…」

と思われてることが多いですけど、実は簡単に作れます!

そこで今日は、簡単に作れる「ローストビーフ」の作り方をご紹介します。

糖質ゼロ!ローストビーフの材料がコチラ

img_5847
  • 牛肉(肩orもも)ブロック:300~500g
  • オリーブオイル:大さじ1
  • マジックソルト:適量(塩コショウでもok)

以上です!

非常にシンプルな材料ですね。

牛肉はキッチンペーパーで水気を拭き取っておいてくださいね。

あと、牛肉は300~500gと書きましたけど、これよりも大きくても小さくても大丈夫なのでお好みのサイズを選んで下さい。

それでは調理していきましょう!

フライパンで作る、簡単ローストビーフの作り方

img_5870
  1. 牛肉にマジックソルトを全面にすり込みます。
  2. フライパンを強火で温めたらオリーブオイルを入れ温めます。
  3. 牛肉を各面ごとに1分ずつ強火で焼いていきます。
  4. 各面を焼いたらフライパンの火を止め、牛肉を一旦取り出す。
  5. アルミホイルで牛肉を2重に包んで、火を止めたフライパンに入れフタをして約30分放置して蒸らす。
  6. 30分たったらフライパンから取り出して、約30分ほど常温で冷ましたら完成。

以上です!

時間がかかる工程は多いですけど、いたってシンプルで簡単なレシピです。

大事なのは、アルミホイルで2重に包んで熱々のフライパンで蒸らすことです!

img_5850

常温で冷ましたあとは、すぐに食べても大丈夫です。

また、そのまま冷蔵庫に入れて翌日などに食べていただいても、とても美味しいです!

ぜひ試してみてくださいね!

まとめ(ローストビーフのタレの作り方)

このローストビーフは、タレをかけなくても美味しんです!

特に、糖質制限を考えるとタレの糖質があるので私はそのまま食べることが多いです。

でも、「タレが欲しい!」というときは。

「醤油・みりん・酒・すりニンニク」をフライパンで混ぜ煮るだけで、簡単で美味しいタレが作れます。

あ、サラダにローストビーフをあわせて「ローストビーフサラダ」で食べるのも美味しいですよ!

ぜひ食べてみて下さい!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です