糖質制限ダイエット中にも食べれる!「低糖質マドレーヌ」

バターの風味薫る、きなこを使った低糖質デザート

「マドレーヌとフィナンシェのどっちが好き?」

と聞かれたら、ほとんどの人が悩むところだと思いますけど、私は僅差でマドレーヌを選びます!

美味しいマドレーヌのバターの風味がたまらなく好きでしょうがないんです。

スイーツ店をやっているときは、マドレーヌが山のようにあったので狂ったように食べていたものです…

そんな大好きなマドレーヌを、糖質制限しながらでも食べたい思いからバターの風味が食欲を刺激するレシピをご紹介します。

ちなみに糖質は1個あたり約1g!

安心して食べれるマドレーヌです。

糖質制限に最適なマドレーヌの材料がコチラ

img_5851
  • 卵    :1個(常温に戻しておく)
  • ラカントS  :20g
  • ハチミツ     :8g
  • バター           :20g
  • きなこ           :20g
  • アーモンドプードル:10g
  • ベーキングパウダー:2g
  • 紙型   :3~5枚(オーブン対応のモノ)

以上です。

アーモンドプードルは、アーモンドを粉状にしたもので別名「アーモンドパウダー」とも言われます。

聞き慣れない材料ですけど、大抵のスーパーで置いてあるものです。

ハチミツで甘さを引き出しているので、糖質を少し増やしてでも甘みがほしいときは少し分量を増やしても大丈夫ですよ。

あと、意外と見逃しがちですけど「紙型」はオーブン対応のモノを用意して下さい!

または製菓用の金型で作ってくださいね!

それでは作っていきましょう。

レシピ|低糖質マドレーヌの作り方

img_5857
  1. バターを湯煎or弱火のフライパンで溶かしておく。
  2. 卵・ラカントS・ハチミツをボウルに入れよく混ぜる。
  3. きなこ・アーモンドプードル・バーキングパウダーも入れて、よーく混ぜ合わせる。
  4. さらに溶かしたバターも入れ、よく混ぜ合わせたらタネの完成。
  5. 紙型にタネを入れ、予熱したオーブン(170°)で約13~15分加熱して完成!

以上です、材料さえあれば意外にも簡単なレシピなんです。

バターを溶かす時にフライパンで温める場合は、焦げると苦味が出るので注意しましょう!

オーブンから取り出したマドレーヌは、温かいうちに食べるのも美味しいです。

もちろん、冷めてから冷蔵庫に入れておいて食べたい時にいただいても美味しく食べれますよ!

ぜひ試してみて下さいね。

まとめ

お菓子作りって「大変そう・難しそう」というイメージが大きいんですけど、意外と簡単なんです。

確かに最近は低糖質スイーツが売られてることも多いんですけど、安くはないんですよね。

それに、自分で作るほうが入っているものがわかっているので安心というのもあります。

あ、低糖質のフィナンシェの作り方もありますからコチラもぜひ参考にしてみて下さいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です