低糖質なダイエットデザート!「焦がしバターのおからフィナンシェ」

糖質制限でもおやつが食べたい!

糖質制限中に食べたくなる代表的なモノとして、「白米」と「甘いもの」があります。

「白米」は、食事してお腹を満たせば我慢できますけど、甘いものはそうは行きません。

特に、10年近くも甘いものに囲まれて生きてきた自分にとって、「甘いもの食べたい」欲求は凄まじいものがあります。

そんな時、2~3日は冷蔵庫で保存できる「おやつ」を作っておくとストレス無く糖質制限ができちゃいます!

そんな便利なおやつの1つとして、「おからフィナンシェ」を今日はご紹介します。

焦がしバターフィナンシェの材料がコチラ!

img_5855
  • 卵白   :1個
  • ラカントS  :15g
  • ハチミツ     :8g
  • オカラ          :15g
  • アーモンドプードル:25g
  • バター           :25g
  • 紙型   :3~5枚(オーブン対応のモノ)

以上です。

ハチミツは甘みを出すためのモノで、多い方が甘くなるんですけど糖質のことを考えて控えめにしています。

卵白は、「白身」の状態のまま使っていただいてOKです。

紙型は、お菓子用の金属の型があればそれでも大丈夫です。

それでは作っていきましょう!

レシピ:「おからフィナンシェ」の作り方

img_5875
  1. 「焦がしバター」を作って、火からおろしておく(焦がしバターの作り方は下に記載します)。
  2. 卵白・ラカントS・ハチミツをよく混ぜる!
  3. オカラ・アーモンドプードルも入れ、粉ぽさがなくなるまでよーく混ぜる。
  4. 「焦がしバター」を入れ混ぜたら、紙型にスプーンで入れていく。
  5. オーブンを予熱して、170℃で約13~15分で完成です。

粗熱がとれた状態でも、冷蔵庫で冷えていても美味しいですよ!

以上がレシピですけど、焦がしバターの作り方の方をここから解説します!

焦がしバターの作り方

img_5853

①フライパンを中火で温めていただいたら、バターを入れフライパンを揺らしながら溶かしていきます。

ほんのり茶色い色が出たら、火から外して冷まします。

色づきすぎると泡が出てきますが、そこまでいくと苦味がでるので気をつけましょう!!

まとめ

このフィナンシェが冷蔵庫にあると、つい何個も食べてしまいそうになる危険はありますけど…

作り置き出来るおやつとして、よく活用してます!

バターを焦がすという一手間がありますが、その手間が美味しい満足度を高めてくれるのでぜひ挑戦してみて下さいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です